労務コンサルタント

労働環境・雇用環境を改善させる取り組みを実施する事業所へ
多数の国・地方公共団体からの助成金が用意されおります。
最近、ニュースでも話題になっていた「雇用調整助成金」を始め
様々な種類のものがあります。

 

 

一例を上げると

 

業務改革助成金
事業場内で最も低い労働者の賃金(事業場内最低賃金)を引き上げ、生産性向上に資する設備投資等を行う
働き方改革支援助成金
労働時間短縮・年休促進支援コース
労働時間の短縮や年次有給休暇取得促進に向けた環境を整備する
勤務間インターバル導入コース
勤務間インターバルを導入する
職場意識改善特例コース
新型コロナウイルス感染症対策として休暇の取得促進に向けた環境整備に取り組む
団体推進コース
事業主団体において、傘下企業の生産性向上に向けた取組を行う
テレワークコース
在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む
受動喫煙防止対策助成金
職場での受動喫煙を防止するための対策を行う
産業保健関係助成金
ストレスチェック助成金
ストレスチェック等を実施する
職場環境改善計画助成金
ストレスチェックの集団分析の結果を活用し、職場環境の改善を行う
心の健康づくり計画助成金
心の健康づくり計画(ストレスチェック実施計画を含む)を作成し、計画に基づきメンタルヘルス対策を実施する
小規模事業場産業医活動助成金
産業医・保健師と契約し、産業保健活動を行う
治療と仕事の両立支援助成金
傷病の特性に応じた治療と仕事を両立するための制度の導入または活用を行う
副業・兼業労働者の健康診断助成金
副業・兼業労働者に対して一般健康診断を実施する

 

ほんの一部ですが、厚生労働省よりの抜粋です。

 

上手く助成金を活用して、よりよい職場環境を醸成していき
より事業活動を大きくする礎にしていきましょう。

 

 

 

弊事務所に依頼するメリット

 

・対象となる助成金のご提案をもれなく実施します。
 ・事業主様が取り組む内容が助成金の条件に合致するように調整を致します。
 ・資料の収集・手続きの代行で手間を最小限に抑えます。

 

 

助成金申請代行
  ※原則的に顧問契約先のみの対応とさせて頂きます。
   助成金額の15%〜25%

助成金代行記事一覧

キャリアアップ助成金とは有期雇用労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成する制度です。こちらは令和2年度の制度のご説明を致します。私の個人的意見ですが、雇用されている労働者への待遇を改善している事業者に対して助成金が支給されます。助成金を支給されうる事業者の方が受け取れないという...

有期契約社員やパート・アルバイトや派遣の従業員の方には正社員として働きたいと希望している方がいらっしゃいます。雇う側の企業としても、人件費への懸念など正社員雇用を躊躇しているような面があることも否定できない事実です。そこで、この助成金を利用することで企業様の費用的負担を軽減し、また労働者としては安定した雇用状態を得ることが出来ます。詳しく解説していきます。キャリアアップ助成金を取得できる事業所とは...

page top